FXトラリピ、FX長期投資、純金上場信託・原油ETF、投資信託

【FX トラリピ】不労所得毎月5万円以上達成 失敗しない設定と運用方法☆30代平凡サラリーマンのブログ☆

【利益が出たのはFXトラリピだけだった過去】

資産が増えるイメージ図

投資、資産運用をやり始めてから直ぐに利益を出したい

強く思えば思うほど負けて損失になる事が多かったですが、

FXトラリピでは、

感情に左右されず着実に利益を積み上げられることが分かったので

2012年より本格的にFXトラリピを運用開始しました ♪

感情に左右されない事 』これが肝心でした。

2008年から投資を始めて気が付くまでに4年もかかってしまいました

もっと早く本格的に始めていれば良かったと思っています。

一方で、人生100年と言われる時代。

30代でこのことに気が付けた事は幸せだったのかもしれません♪

トラリピは売買のルールが単純なので再現性があり確実に利益が出せます

10年以上運用してそういった結果が出ているので自信をもって紹介できます (^^)

【FXトラリピ 説明】

トラリピ説明

買う、売る、を自分の好きな通貨と設定幅で繰り返し自動売買できる。

感情に左右されないため、確実に利益確定できるのが強みです。

これほどシンプルで簡単なロジックは他にないのではないのでしょうか。

シンプルなため資金管理もしやすいです。

簡単で全てをきちんと把握できるので心配になったり不安を感じたりすることはありません

FXトラリピはまさにシンプルイズベストです。

分かり易く説明している動画があるので興味のある人は見てみて下さい。

画像をクリックすると再生開始します♪

トラリピ説明画像
トラリピ説明動画90秒  株式会社マネースクエア公式ホームページより

【確定利益 2012年~2021年8月現在】

トラリピ通貨毎の利益積上げグラフ

2014年から保有ポジション全て損切りしても利益が残る状態に突入。

***********************************

◆ 2016年トルコリラ/円を60万円ほど損切りしています

◆ 2020年3月から、カナダドル/円と米ドル/円を追加し確定利益が増えるようにしました(^^♪

毎月着実に利益が積みあがっている様子が分かると思います。

毎月利益を更新するのが楽しみになりました(^^♪

時間と共に資産が増えていくとやっていて良かったと心から思えますね

本格開始してから3年目で保有ポジション全てを決算しても利益となる状態になりました。

確定利益が含み損を上回った状態になってしまえば心にも余裕ができただただ楽しい期間に入ります 笑

2021年8月現在では円安局面に推移することで、

含み損がほとんどない状態です (^^♪

【FXトラリピ 失敗例】

トラリピ失敗例トルコリラ月足チャート
yahooファイナンスより トルコリラ/円 月足チャート

***********************************

トルコリラ/円のトラリピを始めたタイミングと損切をしたタイミングが ↑ になります。

安値を更新し底が見えない事と、下降トレンドに入ったことで当時損切りをしました(^-^;

その後も、ずっと下降トレンド継続しているため正解でしたね♪

トラリピで失敗したのはこの損切りだけです。

このチャートのように長期で見て、

一方方向のトレンドになっている通貨はトラリピには合いません

利益確定することができないのと、

ひたすらポジション量が増え含み損が増えてしまうことになるからです。

トラリピを行う際は通貨の選択が肝となるため慎重に行いましょう。

通貨選択を安易に行ったばかりに痛い目を見た人は意外に沢山いるのです。

基本的に目減りする新興国通貨で行ったのが失敗でした。

トルコリラ/円の損切りをする時は辛い思いをしました (^^;

同じ思いをしてほしくないです。。

【どの証券会社でできるか】

この自動売買の名前が、『 トラップ・リピート・イフダン 』と言うようで、

マネースクエアという会社の特許になっています(^.^)

そのため、マネースクエアでしかトラリピはできません

↓ 画像クリックで移行します。

マネースクエア

口座開設は必要な個人情報を入力後、

本人確認できるものをアップロードすれば申し込みは完了です(^.^)

(hiroは自動車免許証を写真で撮ってそのままiPhoneの操作でアップロードしました♪)

後日、マネースクエアから口座番号とパスワードが書いてある書類が届きますので、

口座にログインし入金

 (設定と必要資金を守ってもらいたいです)

トラリピ設定入力後開始ボタンを押す

この記事の【マネースクエアでの注文方法】に詳細を書いてあるのでご覧ください。

これでトラリピ自動売買の開始です。

当時口座開設した時はスプレッドが大きかったですが、

今はキャンペーン中で

スプレッドがとても狭い通貨もあり利益確定するのに有利ですね♪

条件を満たすとキャッシュバックもされるのでうらやましいです (^^;

口座開設は無料でできるため、

いつでもトラリピ開始できるように準備だけしておくと良いと思います♪

明日明日と先延ばしにするとせっかくの機会を逃してしまうため、

今この時にパッと開設してしまう事をおすすめします♪

トラリピは時間を味方に付けた資産運用のため早く開始すればそれだけ有利になります。

【FXトラリピ トラップ設定】

トラリピ設定詳細

これまでの経験から、カナダドル/円豪ドル/円米ドル/円 が数ある通貨で

FXトラリピに合っていることに気が付いたのでこの3通貨をメインに運用中です。

2020年9月から、豪ドル/NZドルの運用を追加しました。

豪ドルNZドルのトラリピ設定
※ 7×NZドル/円の価格が利益確定額[円]になります

開始した時の内容を記事にしていますので興味ある人は見てみて下さい。

FXトラリピ 豪ドル/NZドルの運用追加

***********************************

◆ 3種類の通貨を選んだ理由

長期チャートでレンジ相場になっている

売買を繰り返し行える

先進国であるため国が潰れることはないと考えられる

通貨価値が0円になる事が無い

設定を真似してもらえれば 、

【確定利益 2012年~2021年8月現在】に表示したグラフと同じ利益を出せます(^^♪

いち度設定してしまえば完全自動売買なので、

何もせずに利益が得られるのですがとにかく楽しいです。

***********************************

以下はカナダドル/円、豪ドル/円、米ドル/円の15年以上の月足チャートになります。

いずれもレンジ相場になっていることが分かると思います(^^)

おまけで豪ドル/NZドルの月足チャートも追加しました。

***********************************

カナダドル/円 月足チャート (外為どっとコムより)

カナダドル/円 月足チャート

豪ドル/円 月足チャート (外為どっとコムより)

豪ドル/円 月足チャート

米ドル/円 月足チャート (外為どっとコムより)

米ドル/円 月足チャート

豪ドル/NZドル (yahooファイナンスより )

豪ドル/NZドル 月足チャート

***********************************

注意するのは1点。2020年4月のウイルスの影響で円高になった際に

最大で128万円の含み損を抱えていました。

hiroの設定ではそれ以上の証拠金があれば今のところロスカットされなかった事が分かると思います♪

資金量を確保する。資金量に適したトラップ幅を設定してポジション量を少なくする

このどちらかを行うことで、強制ロスカットしないようにする

これが唯一注意しなければいけない点です !(^^)!

トラリピはロスカットされてはいけません

hiroの設定から、トラップ幅を荒くしたり、

通貨を減らして少額の資金量で始めるのもお勧めです。

慣れるまではそういったやり方をしてみて完全自動売買で利益が積み上がっていく

体験をしてほしいと思っています。

もう慣れてしまいましたが、最初はこんな世界があったのかと驚いた事を覚えています。

分からないことがあったら、コメントで何でも聞いてくださいね

トラリピは基本的には常に含み損を抱えての運用となるため、

気になるけれど気にしないようにする事が大切

長期チャートを見れば分かると思いますが仕込んだポジションは

いつか必ず利益確定できるので焦る必要な何もないのです♪

50万円で始める トラリピ設定

資金50万で始めるトラリピ設定表

上の表はhiroが運用しているトラップ幅を4倍に粗くした設定になります♪

この設定ならばコロナショック時ですら含み損は32万円程度なので、

資金が50万円もあれば安心して運用できると思います。

月の予想利益は1万円程度だと思います。

不労所得で月1万円入ると考えると凄いことだと思います。

少しでも運用の参考になれば嬉しいです。

【マネースクエアでの注文方法】

口座を開設した後の、具体的なトラリピ発注方法を書いておきます(^^)

簡単に設定できるようにしてくれていますが

特に最初は不安な部分もあると思うので補足として書いておきます(^^♪

数分で簡単に終わるような内容です。

トラリピ発注方法 最初説明
トラリピ発注方法 途中説明
トラリピ発注方法 最後説明

注文実行 』でトラリピ開始です ♪

【必要資金の考え方、失敗談】

一部重複しますが、こちらの記事でさらに細かい内容を公開しています♪

やってしまったトラリピでの失敗を具体的に書いています。

興味ある人は見てみて下さい。

FXトラリピ 始め方、失敗しない設定

【通貨毎の利益】

通貨毎に得られた利益を分かり易くするためグラフにしました。

特定の通貨だけにしぼると気楽に運用できるので特に初心者の方にはお勧めです。

リスクと得たい利益をイメージできるので少しでも通貨を選ぶ参考になれば嬉しいです。

カナダドル/円

トラリピ カナダドル/円 総利益グラフ
最大含み損 41万円 (コロナショック時)
トラリピ カナダドル/円 設定

含み損に対して確定できた利益が一番良い通貨です。

含み損は一時的なものですが、

特に慣れてないうちは精神的な負担が大きいためできるだけ少ない方が良いです。

そういった意味でカナダドル/円はトラリピに一番合っていると思います。

トラリピを始めるなら迷わずカナダドル/円で行うことをお勧めします!

含み損は少ないのに確定できる利益は多いといった理想が実現できる通貨です。

豪ドル/円

豪ドル/円 積み上げ利益グラフ
最大含み損 68万円 (コロナショック時)
豪ドル/円 トラリピ設定表

オセアニア通貨はリスクオフになる局面では急激に円高になるため、

含み損がどうしても大きくなります。

その反面たくさん仕込めるため利益が多く見込めるということです。

資金に余裕があったり、リスクよりも利益重視にしたい人には一番良い通貨だと思います。

米ドル/円

米ドル/円 積上げ利益グラフ
最大含み損 13万円 (コロナショック時)
米ドル/円 トラリピ設定表

世界の基軸通貨だけあって値幅がとても安定しています。

そのためローリスクローリターンに近いイメージになり一番安心して運用できる通貨です。

豪ドル/NZドル

豪ドル/NZドル 毎月積上げ利益グラフ
最大含み損 0.7万円
豪ドル/NZドル トラリピ設定

オセアニア通貨同士の組み合わせなので狭いレンジで上下しています。

トラップ幅を細かくして運用することで利益を莫大に増やす事ができるため夢はありますね。

現状では様子見だんかいなのでトラップ幅は荒くしています。

【10年以上運用 正直な感想】

トラリピを運用して正直な感想のイメージ図

運用開始してから10年を超え、

FXトラリピに関しては知識が少しずつ増えてきました。

運用してきて思った事と感じた事を赤裸々に感想として記事に書きました。

自動売買なので基本的には設定を決めて一度注文したら何もやることがありません

考える必要もなければ、注文ボタンをクリックすることすらないです。

なのでとにかく 『 退屈 』がトラリピに対する正直な感想です。

利益はどんどん積み上がっていき数字だけが増えていく感覚です。

興味ある人は記事を見てみて下さい ↓

FXトラリピ 10年以上運用 正直な感想

今後もトラリピに関する情報があったら随時更新していきます♪